月別アーカイブ: 2018年8月

楽器屋さんでライヴ vol.15

7月27日に15回目となる工房でのライブが開催されました、出演はお馴染みのバイオリン喜多直毅さん、コントラバス西嶋徹さんのお二人です。

気が付くと15回も開催されているのですね、なんだかあっという間です。

ライブではおつまみと1ドリンク(ビール、ワイン、ジュース、紅茶、ノンアルコールビール)をお出ししているのですが、天気や気温その日のお客様の気分で飲み物の傾向が変わって前回ビールが1本も出ていないのに今回はビールばっかり出る。とか普段あまり注文されないジュースが今回は沢山注文でるとか、予想しながら、しかし予想通りにはいかなかったり、毎回裏方でそんなことを楽しみながらやっています。

演奏はお二人で何度か演奏したこともあるバルバラ「黒い太陽」や、韓国民謡「アリラン」、八代亜紀「舟歌」、美空ひばり「悲しい酒」、浅川マキ「赤い橋」でした。お二人はとあるプロジェクトへ向けて曲を編曲しているそうなのですが、果たしてそれは何でしょうか?

今後、新たな曲も出てくるのかもしれません次回のお二人のduoは未定ですが9月15日に前回のライヴでduoをした箏奏者の元井 美智子さんとの演奏があります、僕は前回私用で参加していないので初めてのお二人のライブです、どんなパフォーマンスが見られるのか楽しみです。

ご興味のある方は是非ライブへいらしてください!

井田