楽器屋さんでライブ‼ Vol.20

このエントリーをはてなブックマークに追加

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年より工房はまた二人となりますがどうぞよろしくお願い致します。

新年の仕事が始まり、すぐに工房でのライブが開催されました。

今回は既にお馴染みのお二人、バイオリン喜多直毅さんと、コントラバス西嶋徹さん。

このお二人のライブはもう何度も開催されていて、毎回お二人の二人のオリジナル曲と歌謡曲や映画音楽などのアレンジを演奏します。近々レコーディングをするらしいのでその曲の選定も兼ね実験的に工房でライブを重ねています。

今回は前回も演奏した映画音楽や朝鮮民謡アリラン、ムーンリバーなど演奏されました。回を重ねるごとに同じ曲でも深みが増していくようで、何度聞いてもその回ごとに感じ方が違うのもライブの醍醐味だと思います。個人的にはアリランはとてもお気に入りになりました。原曲は聞いたことないのに好きな曲ができるのもまた楽しいです。オリジナルを聴いてみて発見があったり、こんな風なアレンジの仕方だったのか!とびっくりしたり。

そして1月26日には喜多直毅さん、箏 元井美智子さんでのduoが開催されます。このお二人のライブは即興演奏です。その日の気候や気分や思いなどまるで会話のように繰り広げられるステージはとても面白いです、興味のある方は是非ライブにお越しください!