弦伸ばし器

このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんからの依頼でチェロ用の弦伸ばし器を作ってと言われたので、作ってみました。

昔は弦メーカーでもあるピラストロ社でバイオリン用の弦伸ばし器は販売していたそうですが、今はもう生産中止で販売している所も無いので実物を見たことが無くどんなものなのか分らないまま作ってみました。

弦伸ばし器仕様用途は新品の弦の張り立ては中の芯線が伸びたりして音が騒ぐのでしばらくこの道具で弦を張って安定するまで弦を馴染ませるためのものです、大体1ヶ月くらいすると中の線が伸びるのでここから外して楽器に弦を取り付けます。昔は弦はガット弦が主流でしたのでこんな道具もあったと思うのですが、今はナイロンやスチールが主流なので無くなっていったんでしょうね。昔もチェロ用は無かったらしいですが…

弦を張って音を出してみるとエレキっぽい音がして面白かったです、これには駒のカーブなど付けて無いので引くのはちょっと難しいですがちゃんと音が出るのがすごいですね

出来てから、「ピラストロ 弦伸ばし器」でgoogle先生で調べてみたら、カッコいい弦伸ばし器が出てきました。

最初に見とけば良かったとちょっと後悔したのは言うまでもありません(-_-;)